Main | 石川直宏の無念 »

August 22, 2004

はじめまして。はじめました。

クイック投稿 | blogサービス[ココログ]:@nifty

もともとblogで日記は書いているのですが、切り分けをした方がいいかと思いまして、
自分の人生の三要素、仕事・家族・FC東京のうちFC東京を切り分けて立ち上げました。
東京について思ったことや感じたことを野放図に書き散らかすための趣味のページです。

子供の頃、「三菱ダイヤモンドサッカー」を見て、ヨーロッパのスタジアムの雰囲気に憧れ、
自分の住む町がホームタウンになって2週に一度サッカーの試合が行われる、
なんて羨ましいことだ、と思っていました。

プロサッカーなど夢のまた夢、せめて自分が生きている間に一度でいいから全日本がワールドカップに出てくれれば、
と思っていたら、私が30歳になろうかという年にJリーグができ、全日本もワールドカップ寸前まで行きました。

Jリーグは爆発的に人気を呼び、試合会場はいつも満員、でも東京にはチームがなかった。
浦和・横浜・市原・鹿島。みな羨ましかった。
浦和のサポーターは格好良くて何となく「とりあえず」浦和ファンでしたが、
「自分はよそ者」という意識は常に自分の中にありました。

1998年の10月頃だったと思います。
テレビ東京の夜のスポーツニュースを見ていると、Jリーグの機構改革ニュースの中で、来年から
JリーグをJ1とJ2に分けて、J2にはJFLからJリーグに上がりたいチームが参戦する、と報じていました。
アナウンサーが出したフリップに、東京ガスがFC東京と名を変えてJ2に参戦する、とありました。
ホームスタジアムは、調布飛行場横に作る武蔵野の森公園競技場(当時の仮称)を使う、と。

これは・・・目と鼻の先にJリーグがやってくる、ということです!
ネットで調べてみると、確かにニュースで言ったとおりです。

東京にとうとうチームができる!
スタジアムは調布飛行場横・・つまり家から歩いていける場所にホームスタジアムができる!!
子供の頃、テレビで見ていた夢の光景が、自分のものになる!!

正式発表があり、年間チケットの予約が始まると、私は直ちに申し込みました。

開幕は1999年3月14日、西が丘競技場でのサガン鳥栖戦。
以来、ホームゲームはなるべく欠かさず、アウェーも関東はなるべく行くようにしています。

私の現在の目標は、FC東京の株主になること。
どうすればなれるかを、多磨駅前でビラ配りする村林専務を直撃して聞いてきました。
来年の年末には出資者名簿に名を連ねることを目指しています。

|

Main | 石川直宏の無念 »

Comments

素晴らしいブログです、お世辞抜きで!今までの仕事と東京ネタの拮抗がなく、文章ものびのびしている感じです!

ここでサッカー勉強させていただきます!

Posted by: 横須賀てるひさ | August 23, 2004 at 09:46 PM

横須賀さん、過分なお誉めの言葉ありがとうございます。そんな風に言われちゃうと、こっちばかりに専念しそうです(笑)。
今次の記事書こうと思ったんですが、ログインできない状態です。私の方が調子悪いのかなあ。

Posted by: Bowわたなべ | August 23, 2004 at 10:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49808/1247389

Listed below are links to weblogs that reference はじめまして。はじめました。:

Main | 石川直宏の無念 »