« ナビスコカップ準々決勝 | Main | 租界?治外法権? »

September 05, 2004

99年以来のナビスコベスト4

終わってみれば FC東京4-1。快勝だった。あくまでも、終わってみれば、であるが。

前半は胃が痛くなるような展開だった。
パスがつながらない。相手にボールを支配されている時間が長い。
どうも気になったのが、特に前半、相手ボールを奪取した瞬間、ディフェンスラインが休んでいたこと。
ボールを取った瞬間に足が止まるんですよ。あれってどうなんだろう。
その瞬間にちょっと動いてパスコースを作って上げればもっと簡単に前に運べると思うんだけど・・
そうした方が中盤で相手に取られることも少なくなってもっと楽できるんじゃないのかなあ。

まあ、今日は勝ったからいいんです。
素人観戦者が思いついたことを垂れ流しているだけなので、細かい批判は流しておいて。

1点目のPKは「ごっつあんです!」
2点目の阿部ちゃんは「よくそこにいた。うまい」
3点目の梶山は「松代の鼻先で技あり。これで松代の呪縛は完全払拭だ」
4点目のジャーンは「おいおい、相手の集中が切れているからといってオイシすぎ(笑)」

雨の中屋根なしの国立に1万4千人を超える人が集まっていました。
屋根付きの味スタに集まったベルディのファンは6千人。
もっとタダ券蒔いたらどうなんだよ(心配そうな振りをしながらしたり顔で)

次はベルディ戦、味スタで。FC東京のホームゲームになるので、いつもの席で。
今度はA代表組に加えて、ユース代表の梶山と増嶋がアジアユースで不在。
けが人が順当に戻ってくれば何の問題もないですがね。

なんだかんだ言っても快勝の翌朝は目覚めも爽快。
タイトルの「嬉しや東京生活」そのままでございますv(^^)。
さて、東京系のサイト巡りをして余韻に浸ってきます。


追伸:昨日の日記で「コータがキープレイヤーになる」と書きましたが、ほとんど誤りでした(^^;
昔の呪縛にとらわれていたようです。

|

« ナビスコカップ準々決勝 | Main | 租界?治外法権? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49808/1360368

Listed below are links to weblogs that reference 99年以来のナビスコベスト4:

« ナビスコカップ準々決勝 | Main | 租界?治外法権? »