« もうナビスコ2試合目 | Main | さらにナビスコ »

March 26, 2005

ナビスコ第2戦

負けちゃいましたね、日本代表。

2点目取られたときの加地の相手9番への対応はいかがなものかとか
中田調子悪すぎというかでき良くなかったねとか
小笠原は自分で動いてパスもらおうとしないから取られてばっかりとか
いろいろ文句もあるでしょうが、でも2位までに入ればいいんですよね。

ま、次の30日にがんばってもらうとして
(その日の20時から飲む予定が入っているのにさっき気がついた
 見られないじゃん。残念)
明日は(日付変わっているから今日ですが)ナビスコですよ。

ナビスコといえば昨年の優勝!なんでしょうが、
私的には99年の快進撃も結構印象に残っています。

あの年はホームアンドアウェーのノックアウト方式で、
神戸・市原・横浜の3チームを撃破して、準決勝で鹿島に負け。
J2が勝ち上がるなんて誰も考えていないから
スケジュールがめちゃめちゃタイトになって、
おかげでリーグ戦ボロボロになってやっとの思いで昇格した、
という印象でした。

面白かった試合は、まずは対市原のホームゲーム。
西が丘で平日のナイトゲームだったんだけど、
対等に試合してましたからね。

ゴール裏もいじり放題で、
相手がラフなファールしてくると「ドンドンドドドン、殺人サッカー」
こっちがやっちゃったな、と思うと「ドンドンドドドン、削ってナンボ」

レフリーが岡田正義さんだったんですよ。
やっぱJ1とやると違うなー、と思ったりして。
でも気に入らない判定だと「岡田はマズゾエ」(舛添要一と似てる、といいたいらしい
こっちに有利かな?という判定は「いいぞいいぞ岡田、わーやったね」

当時ジェフにいた武田修宏が出てくると、大きな古時計の節で
「今は、もう動かない、ヨミウリのたけだ~」とやったら
見事にビューティフルゴールを入れられたり・・・

結局1-2の負けだったので、もうこれまでかな、と少しあきらめていたんですが、
なんと雨の臨海で見事に勝ってきて、次は横浜との試合。
場所は横浜国際。なーんか、一流と一緒に仕事して、
自分のステータスまであがったよう錯覚を覚えております。

続きはまた気が向いたら。

|

« もうナビスコ2試合目 | Main | さらにナビスコ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49808/3440782

Listed below are links to weblogs that reference ナビスコ第2戦:

« もうナビスコ2試合目 | Main | さらにナビスコ »