« 今更ながら | Main | 昨日のこと »

April 21, 2005

横断幕の話

ACLで水原と対戦すべく磐田の皆さんが乗り込んでいったら、
相手方のサポーターがこんな横断幕を掲げていたそうで。

ふぅ。

「戦犯」自体が東京裁判で戦勝国による一方的な魔女狩りで決めつけられたものであるとか言い出したらきりがないのでここでは言いません。
私自身は日本は60年前の戦争で「戦敗国」ではあるが「戦犯国」ではないと思っているけど、韓国民が日本国民を「戦犯国民」だと思っていてもそれは向こうが思っていることだから仕方がない。
人の考えは他人が変えることはできませんから。

ただね、今のところ私は韓国人とのつきあいはないけど、
サッカー会場で堂々とこういう横断幕を掲げる感性を持っているのだな、と
もし今後韓国人の知り合いができたときには、このことはよくよく思い出す必要がありますな。

なんて書いていたら、常磐線の方の黄色いチームにいる
リトル・マラドーナ君のことを思い出しちゃいました。
まだ「独島は韓国固有の領土だ」と書いたアンダーシャツ仕込んで
試合に出ているんですかねえ。

|

« 今更ながら | Main | 昨日のこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49808/3795086

Listed below are links to weblogs that reference 横断幕の話:

« 今更ながら | Main | 昨日のこと »