« May 2005 | Main | July 2005 »

June 14, 2005

今年のFC東京は弱い

タイトルに結論持ってきちゃって
以上それまで!ってことなんですが。

今シーズンのココまでの成績って
リーグ戦3勝7敗2分
ナビスコ1勝3敗2分

「強いから勝つんじゃなくて勝ってるチームが強いんだ」
と言われるのを逆手に取って
「弱いから負けるんじゃなくて負けてるチームが弱いんだ」
すなわち今シーズンここまでの我がFC東京のことだな、と。

だから何だ、といわれても別に、というしかない私。
負け続けていようがホームゲームは欠かさず見に行くし、
等々力のチケットは買ってあるし。
(1階と2階のどちらに行くかが迷うところだけど)

東京は生活の一部だから、
チケットのある試合は全部見に行くし、
バモスタには週一回は行きたいし。
勝敗にかかわらず(こだわってはいますが)
心の底から応援できるクラブのある幸せをかみしめて
味スタに通うだけです。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

June 05, 2005

ナビスコ一縷の望みあり

昨日土曜日のナビスコホームゲーム、
仕事の時間をずらしてもらって行きました。

Continue reading "ナビスコ一縷の望みあり"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

バーレーン戦

斜から見ているような気持ちでいても、
やはり試合となると気合い入れて見ちゃいます。

録画しておいて翌朝見ようと思っていたんですが、
結局リアルタイムで見ちゃいました。

事前の報道やエルゴラを見る限りでは
今回はホントにやばいぞ、という機運が充満していたみたいですが、
この試合に限っていえばほぼ完勝という風に見えました。

危ないシーンは前半のポストに当たったミドルシュートだけ。
日本の方はチャンスの山。
後半もう1点とっていれば楽になったかもしれませんが。

地力の差ははっきりしていて、
普通にやって普通に勝った、そういう試合だったような。
アレックスは1回ファールとってくれないからって瞬間的にぶち切れて
ダイビングしていらないカードもらってるし、
柳沢はポストはこなして、何本かシュート打ったけど
やっぱり後半「ここ」ってところでパスしてたし。
一所懸命見てたけど、その2カ所は笑いのツボでした。

次も普通にやれば最低でも引き分けて出場権は取れるんじゃないでしょうか。

だからって今のままで本大会いっても
グループリーグ突破できるとは思えませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2005 | Main | July 2005 »