« バトン・バトン | Main | ダービーに向けて »

July 01, 2005

バトン・バトンその2

スパムっぽいのにまじめに答えている私は何なんだ?
と自分にツッコみつつ
サッカーバトンもやっちゃいます。

1、Number of your soccer video (DVD)
  あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数

ワールドカップの「あの6月の歌を忘れない」(だったっけ)
東京のJ2からの分全部
10本は行ってなさそう。


2、People who patronizes it now
  今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)

イチ押しっていってもねえ。
東京しか見てないからなあ。
選択肢はないです。

3、The GOAL I remained
  印象に残っているゴール

思い出すといろいろあって収拾つかないですねえ。
毎年ひとつずつあげてみましょうか。

99年 第4クール等々力での奥原のスーパーボレー
開始直後、由紀彦のクロスがワンバウンドしたところを
きれいに体を倒しながらズドン。すごかったなあ。

00年 リーグ戦第3節ホーム名古屋戦アマラオのVゴール
ほとんど角度のないところで、「え、そこでシュート?」
と思ったらきれいに反対側のサイドネットに。

01年 開幕戦三浦淳宏の東スタ開幕ゴール
「え?何で入っちゃたの?」そんな感じでした。

02年 ホーム最終戦 福田のVゴール
コメント不要ですよね。

03年 リーグ最終戦 日立台のアマラオの2点
雨で、寒かったけど本当に行ってよかった。

04年 リーグ戦国立のダービーでの梶山
ベルディのGKが一歩も動けなかったのが
その強烈さをより印象づけました。

05年 今年か・・・・・
ホームは磐田戦以外全部行ってんだけど、
何ゴール現場で見てるのかなあ・・
シーズン終わってからにしましょう。


4、Five players favorite of me, or that mean a lot to me
  好きな、または特別な思い入れのある選手5人

・もう東京じゃないけど佐藤由紀彦
99年の開幕を西が丘に見に行って
知っている選手はアマラオと由紀彦だけでした。
前にも書いたけど、唯一作ったレプリカは由紀彦モデル。

・アマラオさんは外せない。

・三浦知良
この人は、私がどうこう言う人じゃないです。
サッカーに取り組む姿勢、実績、意欲、などなど
ファッションセンス以外見習ってます。

・石川直宏
結果的に由紀彦を追い出したことになったけど、
レンタルで入って直後のナビスコin駒沢では
本当にびっくりしたなあ。
もう一皮、二皮むけてもらって
目の前で楽しませてほしいものです。

・茂庭照幸
小峯の後継者だから(少し投げやり)

ふう、何とか5人か。


5、One-Five people to whom I'm passing the baton
  バトンを廻す1~5名

明日からリーグ戦再開で
こんなことしている暇はないでしょうから、
こちらに来たのは私で止めときます。


ようやく東京が帰ってくる!

|

« バトン・バトン | Main | ダービーに向けて »

Comments

どもー。最近姿を見せていませんがしっかりGⅠとかにいます。あとアウェーにも出没してます(笑)

そちらの席にはもうちょいしたら戻ります。その際には宜しくです。ちなみにブログは大人な理由で閉鎖中ですー。

Posted by: 隣の席の♂ | July 05, 2005 at 10:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49808/4787380

Listed below are links to weblogs that reference バトン・バトンその2:

« バトン・バトン | Main | ダービーに向けて »