« October 2006 | Main | October 2007 »

September 22, 2007

清水の戸田にちなんでまた昔話

というと、 2002ワールドカップに出てた戸田和幸?
と軽くボケをかましてみますが(現広島ですよね)、
もちろん、昨年まで東京にいた戸田光洋のことです。

明日はサブで出るとか、
健太が空気読んでスタートで使うんじゃないかとか、
いろいろと話は出ていますが、
暖かく迎えてあげたいなー、とは思っています。

そういえば2000年の東京と清水の対戦で
これと逆パターンのことがありましたっけ。

2000年5月3日、J1昇格した年に日本平に初めて乗り込んだ我が東京、
概ね温かく迎えていただいたんですが、
その中でもひときわ大きくホームサポーターに迎えられたのが
当時の背番号14、佐藤由紀彦。

清水商の司令塔でアジアユースでは代表の10番を付けて、
鳴り物入りで清水に入ったのものの出番がなく、
J2の山形から99年プロ化した東京に入団。
我らサポーターから「オレ達のユキヒコ」と呼ばれて
本当に愛された選手の一人です。

うちらは試合前から「おれたちのユキヒコ」のチャントを連発。
選手紹介ではユキヒコのところでスタジアム全体から大拍手。
まるで「佐藤由紀彦凱旋試合」のようでした。

試合では、前半0-0で迎えた後半早々、
右サイドを抜け出した由紀彦のクロス!に神野が合わせて先制!
東京のゴール裏はお祭り状態でした。

そのあと終了近くに2点取られて試合は負けちゃったんですが、
試合のあとに挨拶に来た由紀彦がいつも以上に、本当に悔しそうにしていたのが
今でも印象に残っています。

というわけで、明日は戸田が活躍しつつ東京の勝利を希望。
清水の調子もいいだけに厳しいとは思いますが、
ぜひ連勝を延ばしてほしいものです。

清水が負けたら優勝争いの興がそがれるって?
いや、そっち方面の空気読まないのが我が東京ですから。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« October 2006 | Main | October 2007 »