« 明日は磐田戦 | Main | 実力発揮の名古屋戦 »

September 29, 2009

わかりやすい試合で勝って良かった

見に来ていたスタッフの娘たちは大はしゃぎだったそうです。
そして奥さんは浦和戦に行く気満々だとか。

追いついて、逆転したときのスタジアムを体験したら、
それはもう興奮しない方がおかしいですから。

あと来てくれていたお客さんとはまだ話してませんが、
たぶんそれなりには満足してもらったことでしょう。

やっぱり、勝つってことは大事なことですよね。

当日は開始直前に顔を出して、あいさつがてらマッチデイを差し入れしたのですが、
意外とこれが好評でした。選手の名前がよく分かった、と。

権田がやっちゃったとか、イグノのマーカー誰だよとか、
赤嶺持ってるよね磐田にはとか、いろいろありますが、
私的には平山と米本が印象に残った試合でした。

まず平山は、汚れ役というかつぶれ役というか
3点とも影の演出者でしたよね。
アシストこそつかないものの助演男優賞というか。
やるべきことはしっかりやりこなしたのではないか、と思います。

そして米本。
先週の試合ではパスをもらっても、近くの横パスかバックパスしかしてなかった。
かなりイラつきながらも「攻めのパスはまだ出せないかー」
と今年は半ばあきらめていました。

それが磐田戦では結構チャレンジしてましたよね。

前半の左サイド長友に出したスルーパスとか、
失敗したけど石川に浮き球気味に出したパスとか。

この一週間で何があったのか??と思うくらいの成長ぶりで、
やっぱり若いと成長も早いのかなあ。

今のボール奪取能力に攻めのオプションがついてきたら
あっという間に海外行きでしょうね。


|

« 明日は磐田戦 | Main | 実力発揮の名古屋戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49808/46348263

Listed below are links to weblogs that reference わかりやすい試合で勝って良かった:

« 明日は磐田戦 | Main | 実力発揮の名古屋戦 »